ふわねこの母さん生活。

猫と家族との生活の中で、見つけたこと…家事が楽になる方法や、お勧めしたい本、簡単な弁当作りなどを紹介していきます。

読んでよかった!「かがみの弧城」

新聞の新刊紹介を見て、気になったので、「かがみの弧城」(辻村深月:作)を読んでみました。

手にとってみると、なかなか分厚い。

私は読むのが遅いので、354ページ完読できるか不安な気持ちで読み始めましたが、物語にグイグイ引き込まれ、3日で読み終えました。(私にしては、めったにない早いペースです。)

 

物語は中学生7人を中心に、鏡の世界と現実世界を行ったり来たりしながらのファンタジーですが、社会問題をテーマにしていて、

読みやすいけれど、大人が読んでも深い内容だと思います。

小学校高学年くらいから大人まで、おすすめできる本で、さっそく我が家の中学生も読み始めています。彼女は一日で半分くらい読んだところのようですが、「おもしろい!」と言ってます。