ふわねこの母さん生活。

猫と家族との生活の中で、見つけたこと…家事が楽になる方法や、お勧めしたい本、簡単な弁当作りなどを紹介していきます。

揚げなくてもおいしい!手作り低カロリーのコロッケ

コロッケが好きだけど、カロリーが気になる人や、調理後の油処理が面倒だなと思っている人にお勧めな「揚げなくてもおいしい!手作り低カロリーコロッケ」です↓

 

f:id:pianobloom:20180614134528j:image

 作り方も簡単です。

 ①ジャガイモ4個の皮を剥き、水から茹でます。

②オーブントースターで、パン粉(カップ1杯くらい)を少し色づく程度に焼きます。(うちのトースターでは650Wで3~5分くらい)

③ ①のジャガイモに竹串を刺してスッと通るくらいになったらコンロの火を止めて、お湯を捨てて、その鍋でジャガイモをすりこぎで潰します。

④ジャガイモが潰せたら、鍋の端の方にドーナツ状に寄せて、コンロの火を中火くらいにして、中央に合い挽きミンチ(200㌘)を入れて、塩コショウ、ナツメグなどを入れて、色が変わるまで混ぜます。(ジャガイモも焦げないように少しずつミンチと混ぜていきます。)

⑤ミンチの色が変わり出したら、大さじ1~3

ぐらい牛乳を入れて、ジャガイモとしっかり混ぜながら、完全に火を通してから、コンロの火を止めます。

⑥ ⑤の粗熱がとれたら丸めて、まわりに②のパン粉をまぶして、オーブントースターに並べます。

⑦パン粉が色づくまで650Wで5~10分、オーブントースターで焼いたら出来上がりです。

 

我が家はコロッケは、お好み焼きソースを掛けて食べますが、他の家庭では醤油だったり、するのでしょうか?

コロッケ、我が家はよくリクエストされますが、度々揚げ物になることもあるので、出来れば揚げずに食べられるレシピがないかなぁと試行錯誤して、定番になったレシピです。

牛乳を入れるのは、「つなぎの役目」なので、ジャガイモの大きさや水分によって、量を調節してください。

 どんな食材でも、油で揚げるとおいしく感じられ、嫌いなものでも食べられるお子さんも多いと思います。私も揚げ物は大好きです。しかし揚げ物はおいしい反面、カロリーも高くなり、体重、体型がきになる人は、食べたくても諦めることも多いかもしれません。でもちょっと工夫することで、カロリーを減らせば我慢しなくてもおいしく食べられます。しかも簡単に作れて、低温による破裂の心配もないですし、油の後始末もなく、油の飛び跳ねの拭き取りもしなくていいので「揚げないコロッケ」はお勧めです。ぜひぜひ「手作り低カロリーコロッケ」にチャレンジしてみてください。

揚げていない分、あっさりしているせいか、家族もからこの作り方の方が好評です。