ふわねこの母さん生活。

猫と家族との生活の中で、見つけたこと…家事が楽になる方法や、お勧めしたい本、簡単な弁当作りなどを紹介していきます。

「舟を編む」静かな感動を味わえます

⁂こんにちは。

今日から2学期。

久しぶりにふわねこさんと2人で静かに過ごしている、ふわねこの母さんです。

                                                  ٩( ᐛ )و ⁂

 

先日、レンタルビデオでなんとなく目に留まった作品「舟を編む」を観ました。

三浦しをんさんの同名小説を映画化したもので、出版社の小さな辞書編集部を舞台に、辞書を新しく作っていく様子が描かれています。

映画は、旬の俳優がヒロインを務め、音楽も含めてドラマチックに演出されることも多いと思います。

そんな中、この作品は味のある俳優が出演し、音楽はほとんど流れず、静かに淡々と心に染みこんでくるような作品で、最近観た映画の中ではイチ押しです。

 

辞書には間違いがないのが当たり前と思っていましたが、地道な作業の賜物だと再認識させられます。

また新語を取り入れるシーンは、くすっと笑えます。

私のなかでは、「辞書は、海を渡る一艘の小舟です。」というセリフが、とても印象的でした。

小学生の頃から、お世話になっている辞書。

最近は意味などを調べる時は、電子辞書やネット検索で済ますことも増えてきましたが、この映画を観た後では、紙でできた辞書の味わい深さを感じずにはいられないです。

 

秋の気配が少しずつ増していく、この季節にぴったりな映画です。